鎌倉山の家

 
10年前にパパスで建てられた住まいを、その8年後に二世帯住宅にリノベーションしました。
ご結婚・出産されたお嬢様家族と一緒に暮らすことになったとのことで、
パパスにリノベーションをご依頼いただきました。

子世帯のLDKは、増築し、壁を大きく取り払って開放的な空間に生まれ変わりました。
親世帯のリビングはパープルに塗装されたアール壁が空間のアクセントに。
深みのある飴色に変化したパイン材は以前のまま、暖炉と美しく調和しています。

家も家族の生活も時間とともに変わっていくもの。
思い出の詰まった愛着のある家だから、同じ素材やテイストを継承しつつ最新の機能をプラス。
それまで育んだ味わいはそのままに、暮らし心地がバージョンアップしました!
 


Copyright © 2012 PAPAS HOME Inc., All Rights Reserved.